本文へスキップ

生涯学習を応援します。出雲市斐川町 寿昌大学

TEL.0853-73-9000

      〒699-0592島根県出雲市斐川町荘原2172
               斐川行政センター内
   

 斐 川 寿 昌 大 学

令和元年度 第9回 閉講式  講演内容





     令和元年度 第9回講座の閉講式は、2月13日(木)終了し、今年度の寿昌大学を閉講
   しました。閉講式の様子を以下にご紹介します。
        
 (画像の上をクノックすると拡大します。元に戻るには、画面左上の を押してください)
   
           開講前の軽体操で体と頭ならし・・・               恒例の全員合唱は童心に返って・・・

    
        石橋ダンスクラブの皆さんのソーシャルダンス披露           石橋先生と86歳のパートナー・・・元気
!!

  

        今回は踊らなかった佐藤さんは衣装づくりで・・・          息の合った師弟コンビでタンゴの豪快な踊りを披露

     
          踊り終わって聴衆にご挨拶、ご満悦の二人!           川村保健師長による講話「まめなが一番の心得」
    
    
        スライドによる「今年1年の振り返り」タイトル         最後は、全員で県民歌「薄紫の山脈」を合唱、歌い納めました。


    
アトラクションの石橋ダンスクラブの3人のダンスは、見とれてしまいました。特に、86歳の
   女性のパワフルな踊りには感嘆してしまいました。竹下さん自作の衣装もダンスを引き立ててい
   ました。続く川村澄江保健師長の講話「まめなが一番の心得」には、今後老後の健康維持に大い
   に参考になったとアンケートでも好評でした。
   閉講式では、皆勤賞10名、精勤賞17名の表彰をし、代表の船越美恵子さんに賞状を授与しま
   した。その後、パワーポイントによる「今年1年の振り返り」を見ましたが、残念ながらBGM
   が流れず、アトラクション、講演の写真が写りませんでした。急遽、青木学長のナレーションが
   入り楽しく拝聴できました。
  
 来年度も、楽しく有意義な講座を毎回企画したいと思っています。どうかご期待ください。
   




                                                        このぺージのトップへ